アイドルオーディション

音楽番組やドラマ、映画やライブなど多岐に渡って活躍がめざましい「アイドル」。
そんなアイドルになるためにはオーディションを突破すること!
流れや気を付けるポイントなど簡単にご紹介します☆
アイドルオーディション
オーディションのお申込みはこちら

アイドルになるためのオーディションとは?

①書類選考

大半の事務所のオーディションは履歴書を送り、書類選考に通過したら面接・実技に進むという流れになります。ここで重要となってくるのが写真です。9割は写真で決まるといっても過言ではないでしょう。普通のスナップ写真ではなく、きちんとした写真館で撮ることをオススメします。かわいい、かっこいいだけでなく透明感、清潔感を意識しましょう。自己PRは面接で深掘りして訊かれることもありますので、嘘や過剰表現は避け、自分のアピールできることを書きましょう。

②面接

書類選考に受かったらいよいよ面接です。面接で必ず訊かれるのは自己紹介&自己PRです。どんなことをいうかは事前に準備しておき、自然に言えるまで何度も練習するといいでしょう。特技があれば披露するのもいいと思いますが必ずしも何かしら披露しなくてはならない、というものでもないようです。

面接の流れ

実際にオーディションの流れを見てみましょう

①自己紹介と自己PR

自己紹介では氏名や年齢を、自己PRでは人となりをアピールします。審査員は、あなたのことを何も知らないので「自分は魅力的である」ということを短い時間で紹介しなければなりません。しかも一度に何人も比較するのですから、どれだけ印象付けられるかが勝負どころです。また、第一印象は3秒で決まると言われています。人はコミュニケーション図る時、「言語情報(話の内容)7%」「聴覚情報38%」「視覚情報55%」の割合で影響を与えているそうです(メラビアンの法則)。好印象を与えられるように、初めに笑顔で元気に「よろしくお願いします」と挨拶しましょう。

②質疑応答(履歴書の内容、志望動機、尊敬している人など)

質疑応答では、自己PRや履歴書の内容を詳しく訊かれることもあります。あらかじめ訊かれそうなことをピックアップし回答を用意しておきましょう。気を付けなければならないことは、履歴書に書いてるから質問したのに答えられない・・・ようなことになってしまうと嘘なのかな?と思われてしまいます。嘘や過剰表現は避け、質問されても答えられるようにしておきましょう。

③カメラテスト

カメラテストがあるオーディションもあります。あなたがどのようにカメラに映えるかをチェックするためのものです。普段から自分がどのように映るのか、笑顔や角度を研究しておきましょう。

④退室

一通りの審査が終わったら退室ですが、最後まで気を抜かないように気をつけましょう。立ち止まって「ありがとうございました」と元気よく挨拶します。万が一上手くいかなかったとしても、次回のチャンスに繋がる可能性もあります。

他と差が付く自己PRのポイント

自己PRでは何を伝えるべきなのか、悩みますよね。以下3つのポイントに絞って考えてみましょう!

なりたいアイドル像を伝える

あなたがアイドルを目指したきっかけは何ですか?アイドルになって何がしたいですか?アイドルといえばファンに夢と希望を与える存在ですが、「たくさんの人に笑顔になってもらうアイドルになりたい」と言っても同じようなことをいう受験者はたくさんいるでしょう。自分が何を目指しているのか、それを実現するために何を努力しているのか、自分にしかできないことは何かなど、具体的にアピールすると審査員がイメージしやすくなります。

自分の個性をアピールする

オーディションでは実にたくさんの人が受験します。その中で自分を印象づけるために自分の個性を把握しておきましょう。チャームポイントだったり特技だったり受け答えだったり、アピールできるものを用意しておくといいでしょう。ただし、個性を出すことだけを意識してネガティブな印象を与えるようなことは避けましょう。

具体的なエピソードを添えて印象付ける

他の受験者と同じような内容でも、具体的なエピソードを添えると印象付けることができます。例えば「笑顔」がチャームポイントだとしたら、ケンカして気まずい雰囲気の両親に笑顔で話しかけたら和やかになった、電車の中で泣いてた赤ちゃんに笑いかけたら泣き止んだなど実体験やそれを経験して思ったことなどを併せてアピールすると更に魅力を伝えられるでしょう。

オーディションには何を着ていけばいいの?

好感度UPする服装

清潔感を意識したうえで、女性アイドルならかわいさ、透明感が出るような、男性アイドルならかっこよさ、爽やかさが出るような服装にしましょう。
アイドルだからといってステージ衣装のようなものではなく、あくまであなた自身をかわいく、かっこよく見せるような服装にすることがポイントです。困った時はシンプルな服装にするとよいでしょう。

好感度DOWNする服装

露出が高いものや派手な服装、または地味すぎる服装は避けましょう。コンセプトがあるアイドルオーディションを受けるのであれば別ですが、事務所オーディションなど基本的には清潔感が求められるからです。自分の大好きな服が派手柄だったり個性的なファッションである場合、そのイメージが強く残ってしまうためなるべく避けた方がよいでしょう。

アイドルオーディション 関連記事

オーディション応募概要

募集部門 タレント/モデル/女優/俳優/お笑い芸人/声優/歌手/アイドル/ダンサー
主なAVILLA所属タレント 重盛さと美・山川恵里佳・宇恵さやか・ミラクルひかる・クリス松村 他、多数所属
応募資格 6~35歳までの男女ならどなたでもご応募可能です。(特定のプロダクションとご契約されていない方に限ります。)
応募方法 「オーディション応募フォーム」ボタンより必要事項をご入力の上、応募して下さい。
注意事項 オーディション日は応募申し込み順となりますので、後日、日程を応募者へお知らせ致します。 レッスンは有料となります。(特待制度有り)
ご氏名・生年月日・ご住所・電話番号・メールアドレスなど入力項目に不備のあるご応募、お問い合わせに関しましては、ご対応及びご質問へのお答えが出来かねますのでご了承下さい。