モデルオーディション

モデルの仕事は、今も昔も女性が一度は憧れる職業ではないでしょうか。
ファッション雑誌の誌面で様々なポージングを決める姿が印象的なスチールモデルや、
ファッションショーでランウェイを颯爽と歩く姿がかっこいいショーモデルなど、モデルには仕事によって内容は様々です。
また、近年ではメンズモデルも人気の職業になってきているようです。
しかし、モデルになる為にはどうすれば良いのか?
ここでは、モデルの仕事内容、必要な技術やモデルオーディションについて紹介していきます。
モデルオーディション
オーディションのお申込みはこちら

モデルの仕事とは?

モデルの仕事を簡単に言うと「商品をより魅力的に見せること」だと言えます。
ファッション雑誌や写真を使った広告ではスチール撮影がメインになります。テレビCMなどに出演する際は動きが必要になってくるので、顔の表情やセリフがあることもあるので演技力も必要になってきます。企業側が売りたい商品のイメージに合わせて表現をしていかなければなりませんので、表情やポージングでうまくコントロール出来るようになれば、プロのモデルと言えるでしょう。
モデルになるためには?

モデルになるためには?

モデルは顔やスタイルだけが良ければいいわけではありません。
モデル業界では顔やスタイルが良いというのは大前提として考えられています。その中で一際目立つためには、外見以外の部分を磨いて、自分にしか出せない個性を持つことが大切です。例えば、一流ブランドのショーに出演するようなモデルを目指すのであれば、ショーには欠かせない、ウォーキングの上手さが重要になります。また、モデルからテレビ番組に出演するという芸能人も多く存在します。その為にはトーク力を磨く必要もあります。他にもモデルに必要なスキルはたくさんあります。一人で学ぶのには限界がありますし、何から始めたら良いのかわからないかと思います。プロのモデルとしてのスキルをしっかりと身につけたいという方は、しっかりと養成所で技術を学ぶことをおすすめします。

どうやってデビューするためのスキルを身に付ければいいの?

モデルに必要な技術を身に付ける方法は、モデル専門のウォーキングやポージングを教えるスクールに通ったり、芸能事務所直結の養成所に入所してレッスンを受けたりするという方法があります。
モデル専門のスクールに通う場合は、特定の技術のみに特化した場合がほとんどになりますので、慎重にスクールを選ぶ必要があります。芸能事務所直結の養成所の場合は、モデルの技術はもちろんですが、他にも幅広い分野のレッスンもあり、様々なジャンルでの活躍を目指す人達と切磋琢磨しながら成長できる環境となっています。

オーディション合格への道

モデルのオーディションは、俳優やタレントのオーディションとは違い、スタイルが最も重視される世界でもあります。しかし、俳優やタレントのオーディションとの共通点もあります。その中でも最も大切なのは、姿勢と目です。スタイルの良さをアピール出来ても、姿勢が悪いと、暗い印象になってしまいます。目にはその人の意志の強さや自信が表れると言われます。目の周りの表情筋を鍛え、目力を出したり、精神面を強くするよう意識することも大切な要素です。
「爽やかな雰囲気」「強い意志」を持っているということをオーディションでアピールできれば、オーディション合格へ1歩近づく事ができるでしょう。

プロフィールの書き方

  1. 事細かに記入されたプロフィールは芸能界を目指すあなたの最大の武器です。
    AVILLA STAGEでは専用のプロフィール用紙を皆さんにお渡ししています。その用紙をしっかり記入し、自分をアピールするようにしましょう。
  2. プロフィールを記入する時は、自分が審査員になった気持ちになることでスムーズに書けたりします。
  3. 個人情報(氏名・住所・年齢・連絡先)は間違いないようにしましょう。せっかく合格しても連絡先が間違っていると連絡が取れなくなってしまいます。間違いがないかしっかりと注意して記入するようにしましょう。
  4. 身長や体重、生年月日なども正しい数値、正しい情報を書きましょう。

自己PRの書き方

自己PRはオーディションで必ず聞かれるものです。自己PRでは自分を最大限にアピールするという意識が大切になります。趣味や特技はもちろんですが、自分を最大にアピールすることが大切です。趣味や特技は審査員がよく見る項目になるので、今までやってきた部活や習い事、サークル活動やアルバイトなどのこれまでの経験なども書くと良いでしょう。また自分のチャームポイントや人には負けないと思う事などを書くのも良いでしょう。

写真の撮り方

AVILLA STAGEではプロフィールに貼る写真を、オーディション当日に事務所のスタジオ内で撮影します。
全身写真、バストアップ写真の2パターンを撮影しますので、自身の魅力をアピールできるポージングや顔の表情を前もって練習しておくことをおすすめします。写真では、お顔の表情と同じくらい服装も重要です。ゆったりした服だとスタイルも悪くみえてしまいますので、当日の服に関しても、前もって考えておくことが大切です。

モデルに求められる人物像

モデルをイメージすると、身長が高く、スタイルも良く、手足が長いなどと言ったことが印象的ですが、これらが揃っていなければモデルになれないというわけでは決してありません。最近のファッション誌を見てみても、平均的な身長の人、身長が低い人、ぽっちゃりした体型の人などあらゆるスタイルのモデルが登場しています。自分に似合うファッションモデルを目指す方は「わたしもこんなふうになりたい!」と思わせるような憧れの存在になる必要があります。その為に重要なのは自分をしっかりと持ち、自分自身をしっかりと知り、自信を持ち、他人には真似できない「個性」を身に付けることでしょう。

モデルオーディションでは何を見ているのか

我々がモデル志望の方を見る時のポイントは、自ら自己発信を出来るかどうかです。最近はSNSを通して流行りのファッションコーディネートやメイクPOINTなどを発信しているモデルさんも非常に多くなっています。オーディションでは自己PRを行いますので発信する力があるかチェックをします。とは言っても難しく考える必要はありません。自分自身のことを話すことで人物像というのは見えてきます。まずは、明るく元気に笑顔で自身を発信するところから始めてみましょう。

スタッフからの一言

AVILLA STAGEでは、将来のモデルを育成すべくオーディションを開催しています。
皆さんの隠れた才能を見つけ出し、一緒に大舞台を目指していきましょう!
まずは、モデルオーディションに参加し、あなたの気持ちを伝えてみませんか?

オーディション応募概要

募集部門 タレント/モデル/女優/俳優/お笑い芸人/声優/歌手/アイドル/ダンサー
主なAVILLA所属タレント 重盛さと美・山川恵里佳・宇恵さやか・ミラクルひかる・クリス松村 他、多数所属
応募資格 6~35歳までの男女ならどなたでもご応募可能です。
(特定のプロダクションとご契約されていない方に限ります。)
応募方法 「オーディション応募フォーム」ボタンより必要事項をご入力の上、応募して下さい。
注意事項 オーディション日は応募申し込み順となりますので、後日、日程を応募者へお知らせ致します。 レッスンは有料となります。(特待制度有り)
ご氏名・生年月日・ご住所・電話番号・メールアドレスなど入力項目に不備のあるご応募、お問い合わせに関しましては、ご対応及びご質問へのお答えが出来かねますのでご了承下さい。